敵羅盤の挙動を整理する。


(2019/2/1追記)
囮ありで、羅盤を壊した場合
あるメンバー曰く、「羅盤に何かした時点で持ち主の風フォモルにヘイトが発生する」らしい。
サークル壊してるときにフォモルがどわーっと戻ってきたので、そうなのかなぁ?と思ったけど
サークルの影と同時にゴブも沸いて、なぜか影とゴブが囮の方へ走っていった。
その影とフォモルがリンクして、フォモルがサークルに引き返してきたのかなぁ…
疑問。


とあるりがみりさんのところを参考にすると
アライアンスを一つの個体と考えるのではなく、羅盤と対象者の関係は羅盤がなくなるまで消えない説。
羅盤の近くにフォモルがいると、そのフォモルが何度でも襲ってくる。
対象者が死のうが全滅しようが、対象者が起き上がる度に襲ってくる。
これは羅盤を倒せばこのループから抜け出せるようだ。
ということは、上記のとあるメンバーの話は間違いのような気がする。

てことで上記の疑問の仮説を立ててみる。
囮した時にはすでに羅盤があった。
囮が羅盤範囲内に入った為、囮は敵のヘイトリストに載った。
絡まれた状態に見えたが、本当は羅盤にリンクしてフォモルが囮を追いかけていった。
サークルに敵対行動をとって出てきた影とゴブは、羅盤にリンクして、囮を追いかけていった。
途中でゴブだけサークル担当の盾に引き留められたが、影は囮の方へ駆けて行ってしまった。
サークルから出てきた時点では、ゴブも影も黄色ネーム。つまり、リンク説が成立。
ゴブを追い払ってから、羅盤を壊し、サークルをやっていたが、サークル破壊があとちょっとというところでフォモルが押し寄せてきた。
サークルがまだ残っている状態なので、影とフォモルがサークルに戻ってくるときに普通に見つかっただけ。

これが現在のところ、自分の頭の中では有力だなー!


まとめ:
  • 敵の羅盤の範囲に入った時点でヘイトリストに載る。
  • その羅盤の感知内に近づいたフォモルはリンクして、羅盤のヘイトリストに載っている人物に襲い掛かる。
  • 敵の羅盤のヘイトリストに載った人は、一人で死んでも全滅してもヘイトが消えない。
  • 羅盤のヘイトリストを消すには、羅盤を壊すしかない(敵の羅盤は10分で消滅しない)。
まとめたらさらにそれらしくなってきた。
今までの現象、全部説明できるわ。
しかし、敵の羅盤は、仕様が異なるなぁ…。敵風水を倒しても羅盤消えなかったりして。
また次に不可思議な現象が起きたら、色々検証してみようっと。


(2019/1/27時点でのブログ)
WAVE3で囮をする時、敵の羅盤のヘイトリストに載っている場合、その羅盤に近づいたフォモルがリンクして、襲い掛かってくる。
これはわかった。


絡まれ状態ならば、ヘイトリストには載っていないが、羅盤は範囲内に入るだけでヘイトリストに載ると仮定する。
放置された羅盤の範囲内に入る。
ジオポイズンだったりすると分かりやすい。毒になったらヘイトリストに載ったということ。
羅盤は動かないので、その近くにフォモルが来ると、リンクしてフォモルだけが襲い掛かってくる。
てことは、羅盤を倒せばいいのだな。
もしくは、風水がいる時は囮をしないとか。

では、これはどうなんだろう?
囮の途中で羅盤の範囲内に入ってヘイトリストに載る。
囮が遠くで死んだあと、起きる。
※囮のヘイトは抜けた。本隊はヘイトが残っている。
本隊が羅盤から離れて全滅したあと、起きる。
※本隊のヘイトも抜けた。

と思っていたのだが、どうやら違うらしい。

ヘイトリストに載っているメンバーがいる=全員がヘイトリストに載っている
アライアンスは一つの個体として見る。


羅盤と囮の例でいえば、囮が起き上がった時には本隊が羅盤のヘイトリストにいた為、起き上がった時点でまたヘイトが復活する。
交互に死んでも意味がなかった。
絡まれ状態なら、絡まれた人だけが倒れればよい。


また、囮がフォモルを連れていくときに、途中で本隊とすれ違ったら、フォモルに感知されるのか?
これは多分しないと思う。
する時・しない時があったが、する時は、敵の羅盤があったから、羅盤にリンクしたのだと思う。


すれ違う際、メンバーがヒーリングや何かしらの行動をしていたら?
旧裏氷河でドラゴンをマラソンする際に、ヒーリングなし!行動なし!って言われてたやつを思い出した。
これはありそうかな?
色々パターンがあり過ぎて推測できないわ。


調べた情報から推測したものなので、もしご存知の方がいらっしゃればコメントください。