面倒くさくて放置気味だったアンバス。
機会があったので行ってみた。
パッセ編(剣風シ召召召)

1.ラムウ
勝率5割くらい。
SPは全部ラーセニー。
ボルストダメージは5~6万。
女神がくると倒しきれないことが多かった。
SPをラーセニーしても次のSPが発動するまえに倒しきれなかったり、スフィアのスリップで死ぬことが多かった。

2.イフリート
勝率9割。
SPは全部ラーセニー。
フレクラダメージはほぼカンスト。
女神が来ても余裕で倒せる。

ということでイフリートでやるのがよい。

シ/白、風/赤、剣召召召
突入前に誰かの2垢学で女神プロシェル。
召は大地の守りや防御系強化を1つずつ分担。
風は最初のサイレスとディスペル用にエントラランゴール(剣)、インデフォーカス。
剣はイグニス3つ、自己強化。
準備が終わったら、アストラルフロウ・ボルスターを発動。

剣が突っ込んで中央で0ダメキープ。ガンビットを入れイグニス準備。

風はまずサイレスを入れ、次にシェルが消えるまでディスペル。
ボルスターフォーカス・エントラランゴ・トロピカルクレープがあれば、どんな風でもサイレス・ディスペルは入る。
それが終わったら、インデマレーズ、ジオフレイルを設置。

召は子モーグリを二人で分担してフレクラ1発で倒す。
子モーグリが動いているときは履行を使わず、止まるまで待つ。

シと子モーグリ担当なしの召は最初はケアル補助で待機。

風・召の仕込みが終わったら、剣のイグニスレイクを合図にフレクラパッセを開始。
シは女神以外のSPをどれでもラーセニー。
慣れてきたら回避・インビン以外のSPは放置でもよい。

パッセの効果時間が半分以上残った状態でクリアw

終わったら剣とシが順番でコルセアにチェンジしてワイカ。ワイカを受けるときはコルセア以外のジョブにしておく。

やる気ゼロだったアンバスだが、最低ポイントの5万を超えて10万以上になった。もういいかなw


近接編(剣前前吟白+赤orコ)

全員衰弱中でもHP1001超える装備が必要。
オノワ・オノワ+1・月明の羽衣、これでHP+460。

吟はマチマチ雷カロ、前にメヌ、後にバラ
白は前衛に合わせたアディ、バサンダラ、オースピス。

剣が突っ込み、前が真正面を避けて削る。
グラサンモーグリが出たら、スフィア範囲外に移動する。
吟赤は弱体と強化はがしをし、吟は常に子モーグリの近くで傾注ログを見逃さない。
傾注が来たら子モーグリに集合。
子モーグリが移動したらすぐについていけるように、集中!
移動中は子モーグリの前か横をキープする。後ろだと死ぬ。

前は普通に前2でもいいし、前1とコでもいい感じ。
ちなみに…自分の中では青はアタッカーではなくなった。
青はPTでの赤と同じく、求められる仕事がある場合だけのジョブになっていると思う。