前回(2019年2月)よりも簡単になっていました。
構成
前前前前赤白
前の内訳は
①戦侍…防御ダウンWSが使える。1名必要。
②青…マイティガードでヘイストキャップ枠。1~2名必要。1名だとギリギリ最後の敵でマイティが切れることが多いので2名いると安心♪
③踊…ヘイサン・ボックスなど支援が充実。いなければ青や侍がサポ踊でダンシング♪
④他…イナンデーションの恩恵を受けるために武器が異なる前が良いですが、その他は何でもいいです。

行ってみた
過剰な与TPで絶対回避が来る頻度が下がるのは実感できました。
攻略時間は平均7~8分。回避は0回。たまーに1回使われる程度。
爆弾が処理できない、回避を使われまくるとなると、赤の負担がものすごく多くなりますしスリプル耐性が付いて攻略自体も危うくなるので、作戦の見直しが必要と思われます。

青辺りが過剰与TP要員として、WSを控えめにする感じが良さそうです。
WSを控える理由はタゲを取らない、殴っている時間を長くするためです。
誰かがテラーや戦闘不能になっていたらWSは使わない、ひたすらマルチ装備で殴り続けるみたいな。
しかしシャンデのダメージも結構でかいので臨機応変にという感じでした。
連携ダメージが良く出るので、前2名で一応決めておくとよいかもです。
または3名でアドリブで光・闇が繋がるようにWSだけを揃えておくとか。

メインは青侍暗で行ってみた。
青はサポ踊での支援と過剰与TPに貢献。
侍は鳳蝶からWS連打。童子切で極光が出ると…じゅるり
暗は単純なアタッカー。アフマス3まで溜めることはしません。ディストラが入っていない状態だと何をしてもスッカスカであまり暗は出したくありませんでした。

2垢さんは青赤で行ってみた。
青はティソがあるおかげでMPを盗まれようが知ったことじゃない。
過剰与TPにも貢献できるようにアフマス3を維持します。

赤はまあ何とかなりました程度で、まだ一緒に殴るまではできません。
トリガー後のデジョンが楽という理由でサポ黒。
  1. サボ印スリプガ(首NQで3分半寝ている予定)
  2. ボスに弱体各種(ディストラIII>ディアIII>イナン>パラII>スロウII)
  3. 次にやる敵にディア以外の弱体各種
  4. 敵を倒したログが見えたらディアで放流
  5. サボが復活したらスリプルIIを1匹ずつ(4分半寝る予定)
  6. 3と4を繰り返す
弱体の順番はとにかく当たらなければ意味がないということでディストラIIIからやってます。
自分が暗をやった時、ディストラを真っ先に入れてほしかったので…。
その後は支援の弱体>妨害の弱体

サポ学なら
サボ範囲スリプル+サボ範囲スリプルIIだけで首NQでも8分ずっとぐっすりの予定。ハーフレジがなければ…w
サボ範囲スリプルIIだけであとは雑魚の数も1~2匹程度になっていると思うのでその時に対応すればよいかも。


おまけ。
作業用BGM(FF)を聴いています。自分的ランク付け!
  1. ビッグブリッヂの死闘
  2. FF8ラグナの戦闘テーマ
  3. FF3の戦闘テーマ
  4. FF7の戦闘テーマ
FF8は自分の中では下なのですが、ラグナの戦闘曲だけはいい。
FF11だと、神威>リリス>アレキサンダー