固定LSでオーメン香車に行きました。
桂馬と王以外は全て狩2構成で、自分は狩をやっています。
中ボスはクレイヴァー。
風水はインデウィルト、ジオフレイルでノックバック対策で全員岩陰で戦闘します。
クレイヴァーはヘイトリセットがありますが、全員岩陰にいるので敵が動いてしまう心配もなくアタッカーとしてはそれ程重視しません。
ただ、瀕死攻撃を受けた後の範囲攻撃により落ちてしまう恐れもあるのでタゲを取らないように狩2はアナイアを使って闇連携を出していました。
アタッカーが2名なので片方が落ちると戦力に影響が出ますから、HPが大きく減りそうな時は立て直すまでカット装備にしていました。

香車は盾の後ろに一列に並んでやりますが、狩はデスディミヌエンドの呪いを受けない後方から攻撃ができるのでいいですね。
香車では陣列が崩れた時にアンファルタリングブラバードが来ると全滅する恐れがあるので、タゲを取らないように狩2はアナイアを使っていました。
こちらはヘイトリセットがないので、たまにならラススタを交えても大丈夫です。敵のHP25%の後くらいかな?のタイミングでノックバック技があるので、それが来たら攻撃をストップしてHP10%のアンファに備えて陣列を整えました。

狩が2名いればアナイアでも勝つだけの戦力は充分あるので、あとは負けない行動をするだけです。
例外として、王将のプロフィラクシスなどはフォーマルを使ってカットなど考えずに脳筋になります(笑)

事故もなく無事撃破できました。
一番危険だったのは3層のカマキリの範囲攻撃でした(^_^;)