生活リズムを整える簡単な方法!
いくら夜更かしをしたとしても、毎朝、同じ時間に目覚め、朝日を浴び、身体を覚醒させる。その後に眠ければ2度寝する。

①目覚める
これは文字通り目が覚めるだけ。

②朝日を浴びる
朝日のオレンジ色の光を見ると、その14時間後くらいに寝るモードに入るシステムが人には備わっている。

③身体を覚醒させる
ベッドの中でうだうだしてるだけではダメで、朝一にトイレに行く。寝てる間のモノを体外に出す。大がいいが出なければ小で。また、白湯を飲む。


これで一度ちゃんと起きた事になるので、その後は2度寝でも昼寝でも好きに汁。
寝過ぎると夜に眠くなりにくいと言うが、昼間に運動すれば夜もぐっすりよね!