白黒召学風共通の普段は使わないマスポ装備セットを191~200辺りに作っておいたら便利そうと思いました。

作るのはこの辺
  1. 一刀流AA
  2. 二刀流AA
  3. イオリアンエッジ
  4. アースクラッシャー
  5. カタクリスム

1.一刀流AA
頭:アルハゼンハット+1
胴:ニャメメイル
手:カズブレスレット+1
脚:ニャメフランチャ
足:ニャメソルレット
首:コンバタントトルク
耳:テロスピアス
耳:セサンスピアス
指:シーリチリング+1
指:シーリチリング+1
背:(アンバスマント)
腰:ウィンバフベルト+1
※背はアンバスマントでDEX+20 命中+30 DA+10を作る

両手棍装備
  • マランスタッフ+1
  • アルバーストラップ
  • コーンスー(白×)

短剣装備
  • マレヴォレンス
  • ブンジロッド
  • アムラピシールド
腰候補
  • ウィンバフベルト+1
  • オルセニベルト
    ※イグノアの大箱から
  • グルンフェルロープ
    ※Khunから

2.二刀流AA
耳:セサンスピアス→素破の耳
腰:シェタルストーン

3.イオリアンエッジ
4.アースクラッシャー
5.カタクリスム

頭:ニャメヘルム/5.妖蟲の髪飾り+1
胴:ニャメメイル
手:ニャメガントレ
脚:ニャメフランチャ
足:ニャメソルレット
首:シビルスカーフ/4.クアンプネックレス
耳:マリグナスピアス
耳:胡蝶のイヤリング
指:エパミノダスリング
指:フレキリング/5.アルコンリング
背:(アンバスマント)
腰:オルペウスサッシュ
※背はアンバスマントでINT+30 魔命+20 魔ダメ+20 WSD+10を作る

WSマクロ
※マントを装備セットに登録しない場合
  1. /equipset (イオリアン)
  2. /equip back (アンバスマント) 番号
  3. /ws イオリアンエッジ <t> <wait 1>
  4. /equipset (一刀流 or 二刀流)
  5. /equip back (アンバスマント) 番号
※マントを装備セットに登録し、武器をマクロに入れて楽する場合
  1. /equipset (イオリアン)
  2. /equip main マレヴォレンス 1
  3. /equip sub ◯◯
  4. /ws イオリアンエッジ <t> <wait 1>
  5. /equipset (一刀流 or 二刀流)

そうそう使うものでもないので、使う時にマントや武器をその装備セットに登録しても良いし、マスポ用マクロパレットを用意して、全てマクロに書きこむのでも良し。
マントは使う時だけ1番にAA用、2番にWS用、というように突っ込んでおけば普段はあまり邪魔にならない。

ということで、アルハゼンハット+1を3つ作りました!

ーーーーー

上記装備(マントは通常のMB用)で、黒でケイザックのマンドラにTP3000で試してみました。
  • カタクリスム:23,857
  • アースクラッシャー:25,024
  • イオリアン一刀流:17,940
  • イオリアン二刀流:20,624
両手棍の時はサポ白、イオリアンの時はサポ忍です。
ニャメはすべてBタイプでランク20~25です。
天候が変わっていたかもしれないので、おおよそのダメージです。

過去クロ巣のトンボに2垢風とセットで検証しました。マレーズ有りのTP3000で、こちらはニャメB25、首サンクト、マントMB用です。
  • カタクリスム:44,249
  • イオリアン二刀流:36,295

黒は魔攻装備が充実しているのでニャメB25とAM+1コンビやアグゥ、エパミノダスリングをフレキリングに変えたりして試しましたが、どちらもWSダメが付いているものの方が強かったです。